新生児 便秘

MENU

新生児の便秘、なかなか治らない時の対処法

新生児の便秘、見ているだけでもつらいですよね。

 

「母乳に問題があるの?」
「もしかして、お腹の病気なの?」
と心配になってしまいますが、
実は、生まれたばかりの赤ちゃんはまだまだ外の環境に慣れていくので精一杯。

 

特に、腸内細菌などの免疫を一生懸命整えている時期なので、
腸の活動が不安定だったり、同じ母乳を飲んでいても下痢になったり、
便秘になったりしてしまうのです。

 

それでは、そんなデリケートな新生児のお腹を整えるには、
一体どうすればいいのでしょうか?

 

実は、はぐくみオリゴ糖など添加物の入っていない安全なオリゴ糖を、
ほんのすこしあげるだけでも変わってくるのです。

 

ただし、市販のオリゴ糖にはお砂糖やシロップの中に着色料などが入っているため、
投与することはおすすめしません。

 

できるなら、砂糖やアステルパームなどか完全に入っていない、
はぐくみオリゴ糖のようなものをおすすめします。

 

新生児の便秘はお腹のマッサージだけでなく、
綿棒の先に安全なオリーブオイルをつけて、浣腸をしてあげることも有効です。

 

赤ちゃんのお腹はとても柔らかいので、
絶対に奥までは入れないでくださいね。

 

もしマッサージをする場合には、
おへそから「の」の字を描くように、
ぐるりとゆっくり1周させると上手く腸を動かすことができます。

 

もし泣いてしまったり、暴れてしまってできないようであれば、
抱っこなどで落ちつかせてあげ、無理はさせないでください。

 

新生児の便秘は長く続くものではないので、
あせらずゆっくり様子を見ても大丈夫ですよ。

 

>>はぐくみオリゴ糖を楽天で探す前に【はぐくみオリゴの損しない買い方】